FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-08

SVU シーズン11第13話「闘う女」

レイプされ、首を切られて重傷の女性が発見され、間もなく亡くなってしまいます。
彼女は発見されたとき、「ミッチ」と言い残していました。



*以下、ネタバレあります*



現場に残されていたマークから、ヘビメタ?のアーティストが容疑者として浮かびますが、彼にはアリバイがありました。

ワーナーは過失致死の可能性を示唆。
被害者女性は血友病でした。

女性の身元がわからず、公開捜査に踏み切ったSVU。
彼女のビラを手に、大勢の女性が署に現れます。

女性達の代表、バブス・ダフィは、被害者女性はアリサ・デイビーズ、NY市警のせいで死んだレズビアンだ、と言います。

アリサにはシャロンという恋人がいました。彼女はショックを隠せない様子。

憎悪犯罪特捜班のオマールは、憎悪犯罪の可能性を否定はできないが、バブスの主張はいつも些細ないざこざで、迷惑している様子。

キティ・コーナーというバーで銃撃事件が起こったこともあり、レズビアンを快く思わない人物による殺人の可能性は否定できません。

捜査を進めるうち、アリサの恋人シャロンにDVの疑いが。
シャロンは事件の夜、バーで怒ってアリサを突き飛ばすのを目撃されていました。
しかもシャロンが恋人だけに呼ばせる愛称が、「ミッチ」。

オリビアが尋問するも、シャロンはアリサが自分の更生を望んでいた、と言います。
尋問の最中、フィンが「また事件だ」とオリビアを呼びます。

被害者はやはりレズビアンで、バブスの団体で一緒に活動していたローズマリー。
犯人は、「お前らが俺の町を壊した」と言ったといいます。

そして、次はバブスだ、と。

バブスには警護がつきます。部屋で二人きりになると、オリビアに迫るサービスショットもありますが、その後窓から侵入しようとした男が逮捕され、さすがの彼女も怯えていました。

ところが、この男性、一連の事件の犯人でもなんでもなく、バブスを心配して来た彼女の恋人だったのです。

仲間に裏切られたと思われるのを恐れるバブスですが、オリビアの説得で、集会の際に「危機は去っていない」と演説。逮捕された男が恋人である事実を公表します。

ローズマリーの事件のとき、防犯カメラに映っていた犯人と同じタトゥをしている男を集会で見つけ、逮捕。

印刷業者のワトリーで、以前、バブスが彼に「わざと印刷をミスした」と怒るシーンがありました。

オリビアは自分がレズビアンに見られることを利用し、彼を激しく尋問。自供を引き出します。

最後にバブスは、自分がバイセクシュアルだと認めて楽になった、オリビアの魅力にセンサーが壊れた、と迫ったことを謝罪。

そしてなぜか(?)エリオットにキスし、「電話して」と言い残して去って行きました。



ラストだけやたらポップだった今回のSVU。
ワトリーはレズビアンを嫌っていたというより、恋人もなく孤独な自分が惨めで、楽しそうな彼女たちを逆恨みしていたようです。

オリビアが取調室に入ったとき、彼女がどういう戦法で自供を引き出すつもりかすぐに気付いたエリオット。この二人、やっぱりすごい! と思いました。

そしてバブス。本当はバイセクシュアルだった、という理由で仲間が減ってしまい、見ていて複雑でしたが……これは、他者には理解できないコミュニティのルールというか、個々の譲れない思想みたいなものがあって、「裏切り」だという人にとってはやっぱり裏切りでしかなく、許せる人はバブスを支持し続けるんだろうな、と思います。

(私なんかは、裏切りっていう意味が正直わからなかった……)

でも、エリオットにキスするなんて、羨ましいぞ(;`O´)o



さて、次回(てか今週です)は念願のB/K再会エピ!!
すみません、まだ見てません(゚ー゚;A
やっぱり日本語字幕でもう一度見たいですね(*ノェノ)


スポンサーサイト

テーマ : ★海外ドラマ★
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィールプロフィールプロフィール

gobyuu

Author:gobyuu
LAW&ORDER:性犯罪特捜班にどっぷりハマっていた女。素晴らしいドラマです!!

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
カテゴリカテゴリカテゴリ
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
メールフォームメールフォームメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ランキング<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>バナー<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>B.D.Wong専門ブログ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。