FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-18

SVU シーズン8第18話「大人の責任」

バンクス夫妻の家で、高校生くらいの少女の遺体が見つかります。が、夫妻は彼女を見たことがない、と言います。



*以下、ネタバレあります*



少女の体内アルコール濃度は0.4%。死因は窒息死で、吐しゃ物をのどに詰まらせたと思われます。

バンクス夫妻の犬、ゾーイの世話係のイブは、忙しくて地元の高校生に世話を頼んだと言います。
ゾーイの世話を頼まれていたのは、ベッカ・ルイス。ベッカの家にはジョーダンが来ていました。ベッカは鍵をレーガンに渡していて、パーティをやっていた、と言います。
遺体の少女も参加していて、コネチカットのメラニーだと判明。

パーティにはたくさんの高校生が参加していて、メラニーが意識を失い唇が青くなるのを見て、パニックになったようです。関わりたくない、とみんな先を急いで帰宅し、誰も救急車を呼びませんでした。

レーガンはじめ、パーティの主催者3人が起訴されます。
ドネリー判事は殺人や過失致死の証拠がないとし、不法侵入罪のみ問います。飲酒を禁止しますが、メラニーの父親は納得しません。
「娘が浮かばれない。助けてくれ」とエリオットに言います。

さて、エリオットはキャスリーンとレストランで食事。
高校生はどこで酒を買う? と聞くエリオットに、カードがあればネットで買える、とキャスリーンは言います。
お父さんの前で堂々とビールを注文。もちろんエリオットが止めますが、店員は断りませんでした。

キャスリーンの協力で彼らのブログを調べると、また酒を飲もうとしていることが判明。ルークの家で飲み会を開いていました。

エリオットとオリビアがすぐさま逮捕。ところが、翌朝には禁酒講習会に行くことを条件に釈放されます。
ドネリー判事を責めるエリオットですが、逆にキャスリーンの飲酒運転をもみ消した過去を指摘されてしまいます。

そこへキャスリーンからの連絡で、彼らがお酒を飲んではしゃいでいる動画がアップされているとわかり、それを見た判事はさすがに表情が変わります。

エリオットとオリビアがジョーダンを探してベッカに家に行くと、ベッカの母リリアンとジョーダンが情事の最中でした。

二人の関係が、ジョーダンが17歳になる前から始まったのなら、レイプ罪に問うことができます。
ジョーダンはリリアンから酒を入手したのかもしれません。

一方ベッカは母親をかばおうとし、警察が悪い、と言います。

ジョーダンたちは少年更生施設への入所の代わりに課外活動とパーティの禁止を命じられ、リリアンもまた保釈されます。

ジョーダンには軽犯罪ですが前科があり、有罪になれば実刑は免れません。
エリオットはそれを利用してリリアンの関与を証言させ、彼女がパーティの酒を用意したと認めさせます。

その夜、、、

レーガンとジョーダンが、自動車事故で死亡してしまいます。レーガンは飲んでいませんでしたが、ジョーダンは飲酒運転でした。

ジョーダンは飲酒により肝臓が傷んでいました。

レーガンとジョーダンの告別式の際、エリオットはジョーダンが依存症だったのに、みんなが見過ごした、という話をします。それを聞いた少年がエリオットに、ベッカも依存症だ、と打ち明けます。

ベッカの家を訪れ、彼女の息をチェックすると、飲酒していました。一緒にいたリリアンを児童福祉法違反で逮捕します。

エリオットは依存症の治療施設に入ったベッカに、「君まで死なせたくない」と言います。
ベッカは12歳から飲酒をはじめ、リリアンは自分の前でなら、と認めた。友達のいないベッカは、リリアンが酒を提供するおかげで人気者になれた、と言います。

ところが裁判で、ベッカが偽造IDでワインを購入していたことが判明。
リリアンは飲酒を認めておらず、認めていた、というのは嘘では? と責められるベッカ。

ですがベッカが肝臓や脳に飲酒の影響が出ていて、今すぐやめないと二十歳までに肝移植が必要になる、と聞いたリリアンは涙を流し、飲酒を認めたこと、パーティで酒を提供したこと、ジョーダンが死んだ夜も、彼に酒を飲ませたことを認めます。
「傷つける気はなかった」とリリアンはベッカに言います。

エリオットはキャスリーンと会い、彼女に免許証を出させ、キャンドルの火で燃やしてしまいます。
「悪い父親になりたくない」というエリオット。

ラスト、”2005年、飲酒運転による未成年の死亡者数2449人。一日平均7人”とテロップが表示されます。



未成年の飲酒には依存症や病気のリスクがあるとリリアンは知らなかったのかもしれません。
ベッカが体を蝕まれていたと知り、やっと罪の深さを認識したリリアン。もし本当に彼女がジョーダンを愛していたなら、彼の死にも関与した事実は辛いでしょうね、、、。

数年前に、未成年の喫煙を容認した母親が逮捕された、というニュースがありました。
喫煙していたのは逮捕された母親の子供。高校生だったかな?

だから、というわけではないんですが、なんとなく、リリアンが罪を認識していなかった、というのも頷けるというか、わかるような気がしました。

まさかそんな大変なことになるとは、、、思わないんですよね、人って。
飲酒運転もそう。まさかね、って。大丈夫だろ、って思っちゃう。大丈夫じゃないってわかったときには遅い。

エリオットの行動にはちょっと驚きましたが、ほんとうちの父親に似てるわー、と笑えました。
キャスリーンも驚いてたけど反抗しなかったし。
ちょっと大人になったねー。


スポンサーサイト

テーマ : ★海外ドラマ★
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィールプロフィールプロフィール

gobyuu

Author:gobyuu
LAW&ORDER:性犯罪特捜班にどっぷりハマっていた女。素晴らしいドラマです!!

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
カテゴリカテゴリカテゴリ
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
メールフォームメールフォームメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ランキング<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>バナー<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>B.D.Wong専門ブログ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。