FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-08

SVU シーズン7第18話「愛に飢えた危険分子」

深夜、駐車場で穴を掘っていた不審な人物が逮捕されます。なんと、フィンの息子、ケン・ランデルでした。



*以下、ネタバレあります*


オリビアが呼び出され、事情を聞きます。ケンはデュースというバーで飲んでいて、ある男が「女を殺して駐車場に埋めた」と言うのを聞き、遺体を探していた、と言います。ですが何か隠している様子で、オリビアもエリオットも信じません。

知らせを聞いたフィンが駆けつけ、なぜ自分に知らせなかった、と激怒。
ケンを疑うエリオットに、「なぜ信じない」と詰め寄ります。
エリオットに対し、フィンがキャサリンの飲酒運転もみ消しの件を言い出し、ケンカ腰の2人をクレイゲン警部が一喝。

フィンとマンチは、ケンが一緒に飲んでいたという従兄弟のダリウスを訪ねます。
ダリウスには前科があり、今も強盗の容疑で裁判中でした。彼は遺体の話は知らないと言います。

次に、ケンの証言と一致する失踪女性、ニナ・スタンスフィールドの家を訪ねます。彼女は14ヶ月の赤ん坊と一緒に、大量の血痕を残して消えていました。現場には犯行に使われたナイフが残されており、夫が有力な容疑者でしたが未解決です。

ニナの家は、ケンが住んでいる家の向かいでした。署に戻ったフィンは、それをクレイゲンに指摘され、捜査から外れるよう命じられます。

駐車場を掘り起こすと、三体の遺体が見つかりますが男性ばかり。

ケンのために弁護士を連れてきたフィン。ケイシーはケンにDNAの提出を求めますが、拒否されます。

フィンの元妻(ケンの母)テリーは、フィンが弁護士を連れてきたことで、ケンを信じていないように感じたようでした。息子を信じるテリーですが、フィンは冤罪を恐れていました。黒人であることで、冤罪の危険性が高いという現実を、フィンは認識していました。

すぐに連絡をくれなかったオリビアに対して怒るフィン(今回フィンは怒ってばかりですね)。
オリビアは「知らせないでくれ」とケンに頼まれたので、理解して欲しいところですが……。
「真実が怖い?」と逆に問うオリビア。フィンは、父親としての自分と、警官としての自分の間で揺れているようでした。

犯人でないと証明するために、ケンにDNAを提出するよう説得するフィン。ケンは応じます。

DNA鑑定の結果、犯人はケンの兄弟だと判明。同じ母親から産まれた人物。思い当たるのは、従兄弟のダリウス……。
テリーはダリウスの母でもあり、ダリウスはケンの兄でした。

ダリウスの自宅から、ニナの家にあったガラガラが見つかります。
意外なほど素直に罪を認め、遺体を遺棄した場所へ案内するダリウス。ニナと赤ん坊の遺体が発見されます。

ところが、ダリウスが別の容疑で裁判中なのに、弁護士が同席していなかったことから証言が無効とされてしまいます。
ダリウスは刑務所で知識をつけていたようです。

フィンはケンからダリウスの恋人を聞き出します。ダリウスの当時の恋人アンジェラは、ニナの家にベビーシッターとして出入りしていました。彼女の証言で、犯行に使用されたナイフがダリウスのものだったと判明。

それでもダリウスは強気で「証拠はない」と主張。ニナの子供は生き埋めにされており、ニナの殺害は問うことができても、子供の分は難しいかもしれません。取引を持ちかけるケイシーですが、ダリウスは断固拒否します。

フィンを責めるダリウス。ダリウスは、フィンやケンやテリーを法廷に引きずり出して、真実を語らせる、と脅すように言います。

「力になりたい」と現れたテリーを、何も言わずに睨みつけるダリウス……。
Garotoさんのドラマ日記 Pt.2で得た情報ですが、この裁判の様子はシーズン8第22話で描かれるそうです。シーズン8も必見ですね!



ダリウスの犯行動機ですが、自分が母親から捨てられたと知り自暴自棄になっていた頃、アンジェラからニナが子育てをしないと聞き、母親への怒りをぶつけてしまったようです。
ホアンの話では、ニナの子供を自分の境遇と重ね合わせ、同情し、安楽死させた、とのこと。
しかし、生き埋めですよ……。ニナの殺害方法もひどい。
ニナが悪い母親であっても殺しちゃダメだし、子供に罪はありません。もちろん、ダリウスの境遇には同情しますが……。

テリーはダリウスを16歳で産み、母に預けたそうです。ダリウスの父親はひどい男で、テリーはダリウスを見ると父親を思い出して辛かったと言います。もしかすると、オリビアのお母さんと同じかもしれませんね。ダリウスはテリーが実母であると祖母から聞き、ケンにも話していました。

今回怒ってばかりのフィンでしたが、最後のダリウスの挑発は静かに聞いていました。
ケンにとっても辛い事件。ダリウスを兄として、家族として信頼していたようです。自分が裏切った、という思いも強いと思います。ケンって、まじめだし性格よさそうですからね……。

「なぜ俺なんだ」というダリウスの問いは、悲しかったです。ケンだって同じテリーの息子なのに、ケンは大切に育てられ、自分は捨てられた。テリーにどんな事情があっても、恨むのは当然かもしれません。でも、ニナは関係ない。

裁判の行方が気になります。


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

毎回重過ぎるエピソードに圧倒されますが、ダリウスがいかに辛い思いをして育ってきたか、またそんなダリウスを兄として慕い支えていこうとしたケン。ケンもずいぶん悩み苦しんでいたのでしょうね。
家族の隠された過去を一気に知ってしまったフィンも衝撃が大きかったことでしょう。
裁判でダリウスが何を話すのか、フィンがどう受け止めるのか。ちょっと先になるけど結末が楽しみです。

こんにちわ☆

Garotoさん、コメントありがとうございます☆

> ダリウスがいかに辛い思いをして育ってきたか、またそんなダリウスを兄として慕い支えていこうとしたケン。ケンもずいぶん悩み苦しんでいたのでしょうね。

そうですね……「いつも悩んでいた」とダリウスが言ってましたし、ケンにとっては信頼できる大切な兄。でも、殺人の告白は見過ごすことができなかったというのが、ケンの誠実さだし、余計に辛かったと思います。

> 家族の隠された過去を一気に知ってしまったフィンも衝撃が大きかったことでしょう。

どうもフィン父さんは、”お父さんである”ということにすごく執着してるというか、こだわってるようなので、衝撃&寂しかったと思います。警官は大変ですね(汗)

> 裁判でダリウスが何を話すのか、フィンがどう受け止めるのか。ちょっと先になるけど結末が楽しみです。

ですね!私も結末を見届けたいです。曖昧な終わり方にならないよう願ってます。
シーズン8が楽しみ♪

ありがとうございました<(_ _*)>
プロフィールプロフィールプロフィール

gobyuu

Author:gobyuu
LAW&ORDER:性犯罪特捜班にどっぷりハマっていた女。素晴らしいドラマです!!

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
カテゴリカテゴリカテゴリ
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
メールフォームメールフォームメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ランキング<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>バナー<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>B.D.Wong専門ブログ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。