FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-08

SVU シーズン7第17話「危険なゲーム」

娼婦街の排水溝から、若い女性の遺体が見つかります。
彼女はハドソン大学の学生、キャロライン。娼婦のバイトで学費を稼いでいたのでは、と疑われます。



*以下、ネタバレあります*


キャロラインは奨学生でした。寮で同室のグロリアは、バイトのことは知らないと言います。
部屋には現金1000ドルと、キャロラインが幼なじみのアダムと撮った写真があり、SVUはアダムを訪ねます。

アダムは、キャロラインが論文を売っていたと話します。大学は調査を始めていて、論文を盗用した疑いのある学生を把握していました。
その中の一人が、ブライアンという学生がアヤシイと証言。ブライアンは大学が調査を始めたことで焦り、口止め料にキャロラインに1000ドル渡したと言います。ブライアンの口から、グロリアもキャロラインから論文を買っていたことが判明しました。

グロリアは、お金持ちの家のお嬢様で、両親への発覚を恐れ、キャロランが指輪を奪った相手の男が激怒していたと話していたことを証言。グロリアは、洗面台に置かれていたというその指輪を使用していました。

指輪は10万ドルもする高価なもので、デザイナーから購入者がすぐに判明。アメフト選手のロディ・フランクリンでした。ロディは指輪は盗まれた、キャロラインのことは知らないと言います。

ロディのカードの利用明細から、ハドソン大学付近のカジノに出入りしていた可能性が浮上。
彼はキャロラインと一緒にカジノで遊んでいて、賭けに負けて指輪をキャロラインに奪われ激昂する場面が監視カメラに残っていました。

ロディはリーグがギャンブルを禁じていて、バレるのを恐れて話さなかった、と言います。キャロラインは闇カジノで15万ドル負け、ロディはそのカジノの経営者がアヤシイと言います。

エリオットとフィンはカジノ店に乗り込み、経営者のライリーを逮捕。店の裏の壁は、キャロラインの遺体の爪に残されていた赤い塗料と同じで、爪あとも残っています。

ところが、ライリーはなんと、組織犯罪を捜査中の潜入捜査官だったのです。

潜入捜査の邪魔になるから、遺体を遺棄したんですね。

さて、キャロラインはオンラインでもカジノに興じていました。不正が発覚して退会させられたカジノサイトを調べると、ジャックキングという人物が相棒で、二人で同時にログインして情報交換し、儲けていたことが判明。

ライリーの名でジャックキングに誘いのメールを出し、店で待つエリオットとフィン。
現れたのは、キャロラインの親友、アダムでした。

アダムとキャロラインは、がんばって勉強して大学に入ったのに、学費を稼ぐために必死に働く生活に嫌気がさしていたそうです。カジノで稼ぎ、キャロラインの学費とアダムの遊び代に充てていました。ですがキャロラインが15万ドルも負けて一気に借金を背負い、すべて失った、と絶望し、激怒したアダムは彼女を殺害してしまった。

エリオットはなぜかアダムの身の上に同情し、オリビアには彼の調査を、ケイシーには取引するよう頼みます。

アダムの弁護士は、彼が「ギャンブル依存」で精神疾患であるとして無罪を主張。
取引に応じるようケイシーに説きますが、当然彼女は聞きません。

学内ポーカークラブでのアダムの異常なほど熱中した様子を生徒が証言し、当初はアダムに有利かと思われた裁判でしたが、エリオットが指輪のことをケイシーに教え、形勢逆転。
アダムは、キャロラインが着けていた指輪を、恋人のグロリアに渡していました。
彼女はすべて知っていて、指輪をアダムから受け取ったのです。

エリオットとケイシーはグロリアに証言させます。アダムが、キャロラインの借金を背負うことを恐れ、殺害をほのめかしていたことを……。

アダムは有罪となり、グロリアも窃盗の罪で逮捕されます。



今回印象的だったのは、エリオットとアダムの弁護士。エリオットは、金持ち連中から見下されるのが耐えられなかったというアダムの気持ちに共感していましたし、アダムの弁護士は彼自身がギャンブル依存症だったという過去がありました。

エリオットは、若い頃にバーでバイトしていて、金持ち風の男に「酒を提供しなかった」と顔にツバをかけられ、怒って瓶で相手を殴り怪我をさせたことがありました。
相手の親が検事に圧力をかけ逮捕されたエリオット。父親が同僚に頼んで事件をもみ消してもらったそうです。(不合理を不合理で返す、みたいな)

アダムの弁護士はオンラインカジノで多額の借金を背負い、胴元に足を折られてやっとギャンブルをやめることができたそうです。だからアダムを守ろうとしたんですね。

アダムは確かにギャンブル依存だったかもしれない。見下されるのが辛かったかもしれない。
でも、彼が一番失いたくなかったのは、グロリアだったんです……。

グロリアはアダムに対して愛情はなく、彼が貢ぐのは当然と受け止めていました。
彼女の場合、親の力で最低限の罰を受けるだけで済むかもしれませんが……。


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィールプロフィールプロフィール

gobyuu

Author:gobyuu
LAW&ORDER:性犯罪特捜班にどっぷりハマっていた女。素晴らしいドラマです!!

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
カテゴリカテゴリカテゴリ
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
メールフォームメールフォームメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ランキング<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>バナー<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>B.D.Wong専門ブログ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。