FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-26

SVU シーズン7第12話「銃犯罪の後遺症」

クローゼットに隠れている少年が、母親が銃殺される場面を目撃するショッキングなシーンから始まりました。



*感想・ネタバレあります*



最初から最後までかわいそうだったネイサン。殺害された母親モニカは麻薬中毒者で、慈善団体の代表者テッドからセックスの見返りに金を受け取っていました。

テッドは他の女性にも援助していて、モニカの親友ジーナもその一人でしたが、殺害されていました。

ネイサンは犯人の顔を見ておらず、声しか聞いていません。声を聞き間違え、テッドを起訴できなくて悔しがるネイサンは、実力行使に出てテッドを殺害してしまいます。

ずっとネイサンを支えようとそばにいたオリビアもたまらなかったでしょう……。

当初ケイシーはネイサンを成人として処罰しようと考えて裁判に臨んだのですが、オリビアの証言で気が変わり、取引することに。取引が成立したところに、被害者遺族の代理人マイク・ゲディーズが現れて裁判は中止。

マイクは今回ネイサンの弁護を担当したディビアが酌量の動機とした研究資料に反発。
NGA(全米銃協会)の要請だったようです。

「銃犯罪は伝染する」という主張はいささか飛躍してるなーと感じましたが、それが真実と認められると、銃犯罪の責任は銃そのものに向けられてしまいます。
それを検証するために、ケイシーとディビアとドネリーは聴聞会に呼ばれます。

マイクは証人にネイサンを呼び、テッドを憎んでいたか、と問い詰めます。
銃犯罪を目撃したからではなく、母親を殺されたことの恨みによる犯行と認めさせようとしたんだと思うんですが、この詰問がひどかった。ネイサンは思わず大声で「憎んでいた」と叫びます。痛々しい……ですが、マイクは満足気。

そこでディビアがドネリーに対し、ネイサンが自白を強制させられたとし、権利の侵害を理由に刑事訴訟の審理無効を申し立て、ドネリーはこれを認めます。審理無効なので研究の検証も必要ありません。聴聞会は解散となります。
ネイサンは晴れて無罪。これらは3人の作戦でした。

銃犯罪を目撃した子供は、ほかの子供の2倍の確立で犯罪を犯す、という説はかなりショッキングですが、銃社会アメリカにおいては「銃犯罪を目撃する」割合が日本よりかなり高いでしょうから、無視できない問題です。

実際には、ケイシーが取引に応じたのはディビアの主張が原因ではなかったんですけどね(汗)

オリビアとケイシーがちょっぴり険悪ムードになって、ケイシー顔が怖いよ!というシーンがありましたが、彼女なりにオリビアの気持ちを汲んであげたようでよかったです。

ちなみに、エロ魔人テッドを演じていたゴードン・クラップはNYPDブルーのメタボイ。メタボイはかわいかったけど……今回はただのエロおやじではなく、殺人犯です。

え?え?なにがどうなったの?と混乱した今回のエピ。けど、ネイサンは里親が見つかったようで一安心。元来穏やかな子みたいですから、大丈夫だと信じたいですね。


スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィールプロフィールプロフィール

gobyuu

Author:gobyuu
LAW&ORDER:性犯罪特捜班にどっぷりハマっていた女。素晴らしいドラマです!!

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
カテゴリカテゴリカテゴリ
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
メールフォームメールフォームメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ランキング<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>バナー<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>B.D.Wong専門ブログ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。