FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-26

SVU シーズン7第11話「2人の母親」

病院の前で、車から少年が放り出されます。少年は背中を刺されていました。



*感想・ネタバレあります*



背中を刺された少年ショーン・ハミルは、下半身不随になってしまいました。
でも今回の事件で思ったんですけど、報復は大きすぎると罪を自覚できないかも? ということ。

ショーンは8歳の少女エマをいじめていました。暴言を吐き、大切な髪を切り落としてしまいます。怒ったエマはショーンの背中を刺しました。兄のチャーリーに連絡し、車で病院前まで運んだのです。

エマは両親が離婚、母親の新しいパートナーはゾーイという女性でした。同性愛カップルの子供だからと、ショーンに散々いじめられたんですね。

エマは真実を話しますが、ゾーイはエマを守るために、保護者同席での供述ではなかったと、自分には権利がないことを主張。ところがこれが後で裏目に出て、エマの母親が亡くなって祖母と親権争いになった際、指摘されてしまいます。

エマはゾーイになついていたのですが、ゾーイはエマに対する虐待を指摘され困惑。祖母側の弁護士の思惑で、親子は振り回されます。

エマの祖母は、たぶん最初からゾーイを快く思っていなかったんでしょうね……。弁護士の策略に乗って、間違った情報を信じ込まされ、同性愛カップルの子供は同性愛に走る、虐待される、と言ってエマとゾーイを引き離そうとします。エマを洗脳し、「同性愛は罪だ」と思い込ませようとした。

エマは8歳にしては頭のいい子だと思います。でも、振り回されてかわいそうでした。

カトリック校なので、同性愛カップルの子供は退学させるべきだという保護者の声があったそうです。
そんな差別主義者だらけの学校のどこがいいのか疑問ですが、ゾーイたちはエマにいい教育を受けさせたかったようで、いじめられても転校させる気はなかったようです。

ケイシーは祖母の言動を同性愛者に対する差別ととらえ、逮捕します。弁護士は同性愛者に関わる事件を得意としていたのですが、エマの親権を勝ち取るために、祖母に偽の情報を渡した。この弁護士も許しがたいです。

エマは無事にゾーイと暮らせることになりましたが、ゾーイと祖母との間の溝は修復しようがありません。また、エマが今後も迷いなく生きて行けるか心配です。



ショーンは「髪を切っただけなのに、歩けない体にされた」と嘆いていました。彼もまた学校教育と親の影響で、「同性愛は罪だ」と思い込まされています。以前から疑問なんですけど、カトリックでは本当にそういう風に教えてるんですかね? どちらにせよ、いじめだって罪だよ、と誰か教えてあげなかったのかな……。

参考までに、wikipedia/同性愛とカトリック

ちょっぴり話がそれますが、「罪」という概念は難しいなーと思います。法を犯したら罪で、罰を受けますね。
たとえば、SVUでよく登場する小児性愛者たちは、欲望を抱くこと自体が罪なのか? と私はたまに考えてしまいます。

差別もそう。差別意識というのは恐ろしいもので、環境や教育で、すでに刷り込まれてるんです。
「自分は差別はしない」と私も信じたいけど、差別意識を抱くこと自体が罪なら、もしかするとすでに罪を犯しているかもしれません。

ショーンばかりを責められないし、エマの祖母ばかりを責められないし、カトリック校ばかりを責められない。複雑だなーと思いました。


スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィールプロフィールプロフィール

gobyuu

Author:gobyuu
LAW&ORDER:性犯罪特捜班にどっぷりハマっていた女。素晴らしいドラマです!!

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
カテゴリカテゴリカテゴリ
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
メールフォームメールフォームメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ランキング<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>バナー<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>B.D.Wong専門ブログ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。