FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-28

SVU シーズン7 第4話「父と息子」

高校生のパメラが、校内で殴られる事件が発生。額を縫うほどの怪我を負っていましたが、彼女は「自分が悪い」と犯人を隠します。野球部のユニフォームを着た生徒が目撃されており、エリオットとフィンが練習中の野球部を訪れると、血のついたシャツを着た生徒を発見。「パメラを殴ったときのものか?」とフィンが聞くと、彼は突然フィンを殴り、すぐに連行されます。



*以下、ネタバレあります*



フィンを殴ったのはルーク・プレズリン。エリオットの元相棒ピートの息子でした。
ルークに事情を聞きますが、彼はなぜかパメラを殴ったことも、フィンを殴ったことも覚えていないと言います。

オリビアの説得で、パメラはルークに殴られたことを認めました。パメラとルークは親友で、今回のような事件は今まで一度もなく、パメラはきっと自分が気に障ることをしたのだ、と言います。

エリオットは、駆けつけたパメラの両親に、「暴行未遂にしか問えない」「パメラが傷つくだけ」と言って、告訴しない方がいいような言い方をし、オリビアに咎められます。

エリオットはピートとルークをよく知っていて、会うのは数年ぶりだけど、ルークは「いい子」だと言います。ホアンを呼んで鑑定させようとするエリオット。クレイゲン警部はエリオットに「今すぐ逮捕しろ」と命じます。

ピートが到着し、エリオットと再会。エリオットは、上の命令でルークを逮捕しないといけないと説明。ピートは以前エリオットが娘のキャサリンの飲酒運転を揉み消したことを指摘し、ケンカモードに(汗)

直後、パメラの両親からエリオットの発言を聞いたクレイゲン警部は、エリオットに休暇をとるよう命じます。

ホアンの診断によると、躁うつ病の兆候があるとのこと。17歳は、兆候が出る年頃だそうです。

パメラの話によると、ルークは父親ピートの期待に応えるために、かなり無理をしていたようです。

フィンとマンチがルークの周辺を捜査。ルークは通っていたジムで、一度だけケンカしたことがありました。ジムのロッカーから、3種のステロイド剤が見つかります。ステロイドの副作用は、躁うつ病と症状が似ています。

その夜、オリビアはエリオットの自宅を訪れ、謝罪します。ルークは本当にいい子だったかもしれない。事件は、父親の期待に応えるために使用していたステロイドの影響でした。ですがルークはピートには言うなと言っています。気がかりなエリオット。

ところが……罪状認否でステロイドの使用を知ったピートは、保釈が決まるとすぐにルークをトイレ(たぶん)に連れて行きます。嫌な予感……

後を追うエリオット。中では、ピートがルークをボコボコに殴っていました。
止めに入るエリオット。ところがピートは興奮状態で、エリオットを突き飛ばします。
今度はエリオットがピートと殴り合いのケンカに。

けど、ちょっと、エリオットも興奮状態で、ピートが倒れてもなお殴り続け、警官(警備員?)に止められます。

エリオットは助けを求めるようにレベッカ(精神科医:SVU シーズン6 第9話「ガラス細工の心」など、シーズン6で登場)のもとへ向かいます。

最初はなかなか心情を語ろうとせず、頑なだったエリオットですが、ようやくレベッカに真実を話してくれました。エリオットには、お父さんとの辛い思い出があったのです。ピートに殴られるルークを見て、自分と重ねたのか、あるいはピートとお父さんが重なったのかもしれません。

その後、ピートの自宅を訪れたエリオット。窓ガラスに銃弾の痕を見つけ、中へ入るとピートが頭を撃たれて倒れていました。救急車を呼び、ピートは一命を取り留めます。

「死に損なった」「自分が悪い」と言うピート。自殺を試みたと言いますが、ルークをかばっているようです。

ルークはパメラの家に銃を持って立て篭もり、オリビアとエリオットが駆けつけます。

ルークは自分に銃を突きつけ、今にも自殺しそうな状況。ステロイドは摂取を止めて、男性ホルモンが正常値に戻るまで躁うつ状態になります。今まさにそうなのです。

父親を殺したと言うルーク。でも彼は生きています。エリオットの説得で、ルークは銃を手放し、ピートに会いに行くことができました。
(この最後のシーンはかなり緊張しました……)



ルークが使用していたステロイド剤は、ピートが長年使用していたものでした。ルークにはステロイドの使用を
責めたくせに、ピート自身も心に不安を抱え、ステロイドによって得られる自信や強さに依存していたんですね。

エリオットですが、子供の頃、宿題で出たジオラマの設計をお父さんがしてくれたそうです。
でも、エリオットが木の位置を動かしたためにお父さんは怒って、ジオラマを床に投げつけ踏み潰しました。
それでエリオット少年は泣き出してしまい、お父さんは、彼をムチで打ちました。
「泣くのは、ゲイと変わらない」「弱虫」「負け犬」となじったそうです。
レベッカに打ち明けながら、涙を流すエリオット。痛々しかった……

私の父親も激しい人で、ワープロとかコンポとかその他いろいろ壊された思い出がありますが、エリオットの場合は男の子だからと泣くことすら許されず、ショックだったろうと思います。
警官で、尊敬し、憧れていたお父さん。エリオットに大きな影響を与えてます。彼の暗い部分は、キャシーや子供たちとの絆でバランスが取れていたのかも?
(レベッカのところに行っちゃったのは意外でしたね……)

エリオットやオリビアの感情的になるところが嫌い、といつも言ってるうちも母親も、さすがに今回は「いい話やった」と私が見る前にストーリーを細かく説明してくれました(;´Д`A

どんな家庭にも何かしらトラブルがあり、それが人生を大きく変えてしまうことがあります。「どんなに偏見にまみれていても、子を思う親の”思い”は本物だ」と知人が言ってました。

ピートは間違いに気付き、ルークにはパメラという親友もいる。きっと大丈夫だと思う。でも、エリオットは心配ですねー。本当、やっと打ち明けてくれて嬉しかったけど、「定期的にカウンセリングを受けなさい」と言ってあげたいです(゚ー゚;A


スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

前回不在のエリオットがメインのエピソード。
Meloniファン(それもケラーの)としては、久々にブチ切れてみたり、涙ぐんでみたりと感情の起伏が激しく出たこのエピは見応えたっぷりで大満足でした。
ドラマの主人公はプライベートも訳ありの場合が多く、最初エリオットが普通に四人の子供を持つお父さんだったのが逆に新鮮に感じられたのですが、ようやくドラマの主人公らしくなってきたのかも。
でも早く彼の寂しさを取り除く何かが見つかって欲しいです。

こんにちわ☆

Garotoさん、コメントありがとうございます☆

> Meloniファン(それもケラーの)としては、久々にブチ切れてみたり、涙ぐんでみたりと感情の起伏が激しく出たこのエピは見応えたっぷりで大満足でした。

メローニ見せてくれましたね~痛々しいけど、素敵でした。もらい泣きしちゃいました(TωT)

> ドラマの主人公はプライベートも訳ありの場合が多く、最初エリオットが普通に四人の子供を持つお父さんだったのが逆に新鮮に感じられたのですが、ようやくドラマの主人公らしくなってきたのかも。

そうですね、SVUは特に刑事さんたちのプライベートが明かされなくて、ほかのドラマと一線を画してますょね。オリビアは生い立ちが関連するエピもちらほらあるけど……。

> でも早く彼の寂しさを取り除く何かが見つかって欲しいです。

短気なとこは変わらないだろうけど、あんまり傷ついて欲しくないので(汗)いつも不敵に笑ってて欲しいですね(゚ー゚;A

TBありがとうございました<(_ _*)>

No title

こちらでは初めまして!ゆずぽん酢です。いつもこっそり楽しく記事を拝読させて頂いております。

私はCSのチャンネルは契約したりしなかったりと波があるのですが、この間初めてSVUを見ました。OZから入ったので、どうしてもメローニ目当てになってしまうのですが…(苦笑)

詳細なエピソードガイドが毎回素晴らしく、DVDが出て実際に視聴するのが今から楽しみでなりません!
このエピソードもいいですね。痛々しい印象がありますが、こんなメローニも見てみたいものです(*´▽`*)

こんにちわ☆

ゆずぽん酢様、コメントありがとうございます<(_ _*)>

こちらでははじめましてですね♪いつもお世話になってます☆

> この間初めてSVUを見ました。OZから入ったので、どうしてもメローニ目当てになってしまうのですが…(苦笑)
ついにSVUデビューですか!!ありがとうございます(≧ω≦)
SVUのメローニも素敵ですょ(*´ェ`*)

> 痛々しい印象がありますが、こんなメローニも見てみたいものです(*´▽`*)
このエピのメローニは、ほんと表情が素晴らしかったです。いつもながら感心しちゃいます。日本版DVD楽しみですね!私もシーズン1は未見で、2は見たか見てないかもわからない状態(汗)シリーズの初期はOZとかぶってるのでみんな若いし、キャシディ(ライアン・オライリー)もいるしで、見ごたえあると思います☆

二転三転するストーリーに振り回されてばかりでくちゃくちゃなレビューですが、楽しんでいただけると嬉しいです(*゚ー゚*)
励みになります(TωT)

ありがとうございました☆
プロフィールプロフィールプロフィール

gobyuu

Author:gobyuu
LAW&ORDER:性犯罪特捜班にどっぷりハマっていた女。素晴らしいドラマです!!

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
カテゴリカテゴリカテゴリ
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
メールフォームメールフォームメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ランキング<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>バナー<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>B.D.Wong専門ブログ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。