FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-08-28

SVU シーズン6 第7話「信者の悲劇」

メモ帳に保存したままアップしてなかったんですが、もったいないので……(;´Д`A



12歳の少女メラニーが病院にやって来ました。彼女は妊娠していました。



*以下、ネタバレあります*



メラニーは自分のファーストネーム以外語ろうとしません。オリビアの説得で、赤ちゃんの父親エイブラハムの居場所を教えてくれました。

教えられた住所には、数人の子供たちがいました。玄関先に出たエイブラハムは、オリビアを追い出してドアを閉めてしまいます。その直後、警察車両が銃撃され、オリビアは応援を要請します。

SVUのほかのメンバーも到着し、突入の機会をうかがっていたとき、部屋の中から銃声が……

突入すると、部屋の中では子供たちがみんな射殺されていました。
オリビアがさっき話したばかりの男の子も……エリオットもフィンもマンチも、動揺していました。
オリビアは泣き出しそうな顔。

エイブラハムは姿を消していました。

クレイゲン警部はSVUメンバーに心のケアが必要だと考え、捜査を開始する前に診察を受けるよう指示します。ホアンが4人と面談しました。
オリビアはショックが大きかったようで、「捜査を続けるのが怖い」と言います。
エリオットはいつものように強気でしたが、被害に遭った子供たちの中に、自分の子供と同じパジャマを着た子がいたことを語ります。
面談後、フィンは「休ませてくれ」と自分から申し出ました。
「捜査から外されるかも」とエリオットに言っていたオリビアですが、外されたのはエリオット。エリオットは
自分の心の傷を受け入れることがまだできない……。

不安そうなオリビアとマンチが組んで、捜査を開始します。

エイブラハムは偽名で、本名はユージーン・ホフ。カルト教団の教祖でした。教会で働いていたことがあり、彼を知っていそうな人に話を聞きに行きます。
ユージーンは教会で働きながら信者を募っていました。話が上手で人を惹きつける魅力がありましたが、だんだん言動がおかしくなった。
カルト教団を脱退した家族に聞くと、彼は女性と子供だけを近くに置いていたといいます。
彼らは4歳の娘がイタズラされそうになって、教団をやめたのです。

クレイゲン警部のもとに、「被害者の中に9歳の男の子がいなかったか」と尋ねる電話がかかってきます。逆探知すると、そこはメラニーのいる病院。メラニーの母親と思われます。

メラニーを説得して、母親の居場所を聞き出したオリビア。その場所には、数人の女性がいました。ですが彼女たちはユージーンの居場所を知りません。

そしてメラニーが、病院に訪れたユージーンと共に姿を消してしまいます。

オリビアは電話の声と一致するサラを厳しく尋問しますが、彼女は口を割りません。
このときのオリビアはほんと今まで見た中でも一番怖かった。ほとんど冷静さを失ってました。
リブ、限界か……?
(クレイゲン警部のオリビアに話しかける声がめちゃ優しかった)

ユージンは詐欺の前科があり、銀行口座には偽の小切手預金がありました。

担当の銀行員もグルで、彼の協力でユージンを確保します。ところが、起訴できないんです。

子供たちは、現場にいた女性に殺害され、その女性は自殺。ユージンが指示したとしても、殺人罪で起訴することはできない。結局ユージンはすぐに釈放されます。

口座の名義はジョン・クレイマー。10年前に失踪した家族の主人で、娘の名前はメラニー。教団が使用していた建物から、白骨化した彼の遺体が見つかります。

オリビアは再びサラを尋問します。サラは、ダンナに捨てられたと思い込んでいたのですが、本当は男が邪魔だったユージンによって殺害されていたのです。そんな男の子供を娘が産もうとしている……サラはついに、ユージンがいそうな倉庫を教えてくれました。

倉庫にはメラニーの姿。ユージンの姿は見えません。オリビアと警官が入ったのですが、すぐにユージンが帰って来てしまいました。警官とオリビアはユージンに銃を向けますが、警官は足を撃たれて倒れます。撃ったのはメラニー。

オリビアは必死にメラニーを説得します。相手は12歳の妊娠した少女。ユージンに洗脳され、彼の子供を宿してる。ユージンは教団で「警察が子供を奪う」とか「政府が我々を殺す」などと演説していたので、メラニーが洗脳されてるならオリビアは圧倒的に不利です。

ですが、メラニーはユージーンを撃ちました。



ユージンが小児性愛者だったかどうかはわかりません。彼のように、聖職者が「汚れのない子供」と性的な関係をもつケースはあるようです。宗教的な理由で子供を選んだのかも。もちろん許されることではないですね。

今回の事件で子供たちを殺害して自殺した女性も若かったし、幼い子供や心が弱ってる女性をターゲットにした卑劣な犯行とも言えます。

洗脳された女性は、ユージンの子供を産み、そしてその子供を自分で殺しました。サラも、メラニーが何をされてるか知ってて、それを受け入れてた。
宗教は自由なので、カルト教団だから悪いとは思わないし、信じた人が悪いとも思いません。
でも、真実から目を背けるのは罪深いですね……。



エリオットの精神科医嫌いがひどくなりそうな冒頭のシーン。本気で彼はカウンセリングを受けた方がいいと思う。怒りや憎しみが捜査の原動力になることが悪いとは言わないけど、エリオット自身が負っている傷があるなら、ちゃんと向き合わないと癒すこともできません。

そして今回がんばったオリビア。マンチも一緒にいたけど、やっぱり彼女はエリオットがいる方がいいみたいですね。たぶん、エリオットを心配することで自分が冷静さを保ったり、逆もあったり、という関係なんじゃないかな? と思いました。
(例えるなら、どちらかが先につぶれると介抱しないといけないから酔えない、みたいな……)

今回もかなり重い話でしたが……やっぱりSVUは素晴らしい!


スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィールプロフィールプロフィール

gobyuu

Author:gobyuu
LAW&ORDER:性犯罪特捜班にどっぷりハマっていた女。素晴らしいドラマです!!

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
カテゴリカテゴリカテゴリ
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
メールフォームメールフォームメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ランキング<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>バナー<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>B.D.Wong専門ブログ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。